神田で3軒の酒亭、3児の父、趣味はジム通い&酒&食!


by japan-sake
カレンダー

<   2006年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

さつま揚げ

@吟ばん 自家製さつま揚げ新作です。

季節で変わるいろいろな白身魚の当り身と大和芋などを混ぜ合わせます。

ご注文いただいてから丁寧にじっくりと低温で揚げますので、

少々お時間を頂いています。

杯を傾けてお待ちくださいませ。

さて、季節の新作の【 かに さつま揚げ 】

かにの身が見えるように、
f0084695_1626337.jpg

香ばしい色目が見えるように、
f0084695_16262594.jpg

揚げたてのアツアツを!

【 さつま揚げ 盛合せ 】 かに・イカ・季節野菜(大葉と牛蒡)のさつま揚げ
f0084695_16311479.jpg


日本酒・ウィスキー・焼酎 なんでも来い!かも。
[PR]
by japan-sake | 2006-07-29 16:32 | 吟ばん須田町店

ハイボールの誘惑

@吟ばん

毎夜毎夜、ハイボール = ウィスキーソーダの誘惑に。

吟ばんでは私がお酒をご用意する担当です。

先月からはじめたウィスキーソーダ。

これが実にうまい!

と言うのも、私が昨年からいろいろなお店を飲み歩き、

家でもソーダや発泡を買いあさり試し、最後には主席ブレンダーのご意見を

採り入れて、しかも、山崎の仕込み水でソーダまで作って頂いたシロモノ。

と、実は別にして

思い入れは十分なハイボール!

毎日、毎夜、美味しい思いで作ってはお出しする。

その繰り返し。

都度、誘惑を受ける。

微笑みかけられる。

スリットの入ったスカートで足を組みかえられる。(笑)

浴衣のうなじを・・・。ってヤメます。(苦笑)

昨夜は、こちらの誘惑。   
f0084695_12382556.jpg

小さい写真ですいません。遠くでみないと誘惑されるので・・・。

昨夜はこちらをご常連様が何杯も召し上がって頂きました。

都度、深い色合い、トロっとした柔かさ、甘やかな奥行きのある香り。

作っていてクラクラしていました。

注ぎ終わる度に、メジャーに鼻を近づけて唸る。(苦笑)

スタッフの酒好きの娘にかがせちゃう。

その娘もうなる。(笑)

まるで猫にマタタビ。

どうしても響505をペリエで割って飲みたい衝動が・・。

少し、やばいかも。

これを沈静する為には、心行くまで飲むべきか、耐えるべきか。

誘惑のウィスキー。

今しばらくは戦えそうな気がしますが・・・。

今のところ連戦連敗中。
[PR]
by japan-sake | 2006-07-26 13:28 | 吟ばん須田町店
@鷹ばん
日高見 天竺雄町 純米吟醸 瓶囲い 入荷しています。
f0084695_12121113.jpg

 日高見の天竺シリーズは西遊記で三蔵法師ご一行が

理想郷の天竺を目指したのと同じように理想の酒造りを目指す

と言うシリーズで、昔ながらの手間隙をかけた小仕込みです。
 
日高見の特徴はやはり香味のバランスの良さと酸の利かせ方にあります。

品の好い香りと味わい、酸味を思い浮かべると思わず日高見を飲みたくなります!

日高見をこの季節に味わうには、

やはり、魚!刺身などと味わいたいですね。

日高見の蔵元のある宮城県石巻市は世界有数の三陸沖漁場に近い。

やはり、蔵人が食べている食材がその蔵のお酒にはあいますね。

 一昨日の昼間の鷹ばんの『まかない』に呼ばれて参りました。

その時にスズキ刺身、鱧湯引き、鰆酢〆と日高見を和せてみたところ、

鱧とスズキが好い感じでした。

もちろんスタッフからも好評でした。

白身の魚は比較的、お酒を選ぶのですが・・・。

今日のように暑い日には、最良の組み合わせのひとつかも。
[PR]
by japan-sake | 2006-07-26 11:10 | 鷹ばん小川町店

カーズ @イクスピアリ

PIXARのアニメ映画 【 カーズ 】 を家族で観てきました。

本当に映画と言えば子供アニメ映画。

すっかり定着。

しかも結構楽しみで楽しんでいます。

いつもは木場の映画館ですが、今回のイクスピアリは子供達のリクエスト。

カーズのマックイーンの展示があるので、それも見たいらしい。

出遅れて、イクスピアリのブロックの駐車場は満車。

隣のブロックに何とか入れました。

ここは遠いけどそのせいかタダなので助かります。

映画館の前のチケット売り場、相当混んでます。

長蛇の列。

なぜか、電光表示板にチケットの有無と言うか席状況の表示がない。

いつの回が空いてるのか解らないまま、開演時間近づく中並ぶのは不安ですね。

結局、チケット5枚横並びでOK。

しかも、ネットでプリントした割引もOK。

あー、良かった、と言うことで開演にセーフ。

入ってみると、ガラガラ?

予告編を子供達に見ててもらい、ポップコーン買出し。

で、本編です。

いやー、楽しかった。

事前にガチャガチャ(今はガチャポン?と言うらしいが)で持っていた

おんぼろメーターくんが楽しい。

子供達、特に息子の笑顔キラキラ☆☆炸裂!(笑)

その後、マックイーンを探して携帯で撮影。

体調、イマイチなのでここで帰宅。

走るのは無理そうだったので、半身浴を少し長めに。

調子悪いのもあり、夕食は昆布だし、自家製ポン酢で野菜たっぷりの鍋に。

汗ダラダラで〆にうどん。夏の鍋もたまには好いかも。


そうそう、ガチャポンって言葉も知らなかったけど、

縦笛がリコーダー?子供と言葉がかみ合わないことがある。

パーマ屋でみた雑誌【BRIO】にはカフスボタンがカフリンクスとか?

あれ、【BRIO】って私の世代がターゲット読者層じゃないの??

最近感じる、知らない言葉の世界の存在。

ついていこうか、開き直ろうか、迷う!今日この頃です。

不惑って?(笑)
[PR]
by japan-sake | 2006-07-25 02:45 | ブログ

霜降り馬刺し と 地酒

@鷹ばん 吟ばん

【 霜降り馬刺し 】
f0084695_2030266.jpg


とろける旨さとサシの味わい。

@鷹ばん でしたら 味わいに負けないしっかりした日本酒と一緒に。

馬刺しは大根おろしワサビをくるんで、醤油にくぐらせて、

芳醇なしっかり系の地酒で追っかけましょう。(笑)

@吟ばん でしたら 是非、山崎12年の1:1の水割り。

ハーフロックで和せましょう。

刺身があう訳が無いと進まなかった食評の方に 『 これは!好い!』

と、お墨付きのペアです。(笑)

あ、書いてたら食べたく飲みたくなってきた。

さて、どっちにしようかと。
[PR]
by japan-sake | 2006-07-21 16:25 | 鷹ばん吟ばん

マグロショック

築地市場内のマグロ業者さんから、

【 マグロショック 】 に関する説明を受ける。

マグロ不足がいよいよ本格化して来た!と言うものです。

資料には水産庁遠洋課の発行した、

〔マグロ類の今後の見通しについての説明会(レジメ)〕 等がある。

その中には、

 ● 大西洋まぐろ類保存国際条約 ICCAT

 ● 全米熱帯まぐろ類条約 IATTC

 ● みなみまぐろ保存条約 CCSBT

 ● インド洋まぐろ類委員会設立協定 IOTC

 ● 中西部太平洋まぐろ類条約 WCPFC

 ● 国連公海漁業協定 UNFSA

等の決定事項が並んでいる。

 あるいは、鮪延縄漁船の現状 等の別冊資料もある。

あまりに、マグロの価格高騰や水揚げ水量の極端な減少を予測ではなく、

起こりうる見通しとして、書かれていることが怖い。

築地市場で水産庁課長が直々に説明会を行うほど深刻な問題。

まず今年の夏には、卸し値が何割か上がる。

年末のマグロはきっと怖いくらい高いだろう。

『来年は、冷凍在庫も減少する事から本格的なマグロ不足が強烈に始まる見込み』

だそうだ。

怖い言葉が続く。

現実感を伝える為に、あえて言葉を選んでいる様子。

業者さんを応援しつつ、連携を蜜にする必要を感じています。

今日の空の様な雲行きです。
[PR]
by japan-sake | 2006-07-21 15:30 | ブログ
@鷹ばん 小川町店

今月の中間報告がありました。

どうやら 【 鱧ちり刺し 】 が一番の人気メニューの様子。
f0084695_11292936.jpg


旬の味わいですね。

しかしながら、これから祇園祭りに向かって鱧は高騰するばっかり。

うちでいつまで仕入れられるか・・・。

梅肉醤油でお召し上がりください。

お早めに御願いします。
[PR]
by japan-sake | 2006-07-21 11:32 | 鷹ばん小川町店

須田町 小粋な・・・

@吟ばん 昼食

f0084695_1816667.jpg


お客様から嬉しいカードの書置きを頂きました。

嬉しい!驚きでした。

もう、私の梅雨は明けました!(笑)

更に、美味しいやる気が満々です。
[PR]
by japan-sake | 2006-07-19 18:33 | 吟ばん須田町店

本日の十八番

三連休を頂きました。

ありがとうございます。

海に山にとリフレッシュで精力的に遊んできました!

あいにくの空模様ですが、頑張ります!

と言う訳で、休み明けの @鷹ばん

今週の十八番(おはこ) 【 真蛸と南瓜のやわらか煮 】
f0084695_1510196.jpg


タコ!カボチャ!

と何か悪口を言われてるような気がしますが、味わいはいかに・・・。
[PR]
by japan-sake | 2006-07-19 15:14 | 鷹ばん小川町店
f0084695_18374.jpg


大江戸線の【若松河田 駅】の地下鉄出口を降りると

すぐに【小笠原伯爵邸】があります。

予約制のスペインレストランがあり、この蒸し暑い雰囲気がピッタリ。

スパニッシュ様式を取り入れた趣深い建造物の中で

盛り付けのキレイなスパニッシュ。

連れがアレならきっと楽しめたでしょうが・・・。(笑)

カヴァもワインもリスト重量はかなりでした。

ちょっと酔えるところもまで飲んでみたい、そう思わせる雰囲気はさすがですね。

初のお客様との店外デートなので控えましたが・・・。(笑)

楽しい時間でした。

PS 食事の後に邸内の見学を御願いしたら、ガイドの方が御案内くださいました。
   こちらは都の管理下にあるのを借り受けている様子でした。
   ちなみにお茶だけならフラっとでも大丈夫との事。
   軽食もあるみたいです。
   私は屋上の天蓋みたいなところが映画の1シーンみたいで好きでした。
[PR]
by japan-sake | 2006-07-12 16:48 | ブログ